腱鞘炎について

Pocket

腱鞘とは、骨と筋肉をつないでる腱を包み、腱が滑らかに動くように支える滑車のような働きをする組織です。腱鞘炎とはこの腱鞘が腱とこすれ合って炎症を起こす事です。

 

■腱鞘炎を起こしやすい人

腱鞘炎は指の使い過ぎで起こることから、パソコンのキーボードやマウス、スマートフォンを長時間操作する人、ピアノなど指を多く使う楽器やグリップやボールを握るスポーツをする人などに多くみられます。

また更年期の女性や妊産婦に多いことが知られています。女性ホルモンの分泌に関連すると考えられます。また糖尿病の人も末梢の血液が滞ることや、炎症を起こすと治りにくいことから、腱鞘炎を起こしやすくなると考えられます。

 

■腱鞘炎の症状

腱鞘炎は、関節への負荷がかかり過ぎることが最大の原因とされています。指の曲げづらいなどの関節の少しの違和感が初期症状として現れます。いつか治るだろうという考えで放置してしまうと重症化してしまい慢性疾患に発展してしまうケースもあるので注意が必要です。

 

■ドケルバン病

手首が障害を受けるドケルバン病では、手を広げたり親指を動かしたりすると腱鞘付近に疼痛が起こります。たとえば荷物を持つ、ペットボトルを開けるなどの親指を使ったつまみ動作によって痛みを感じます。

 

■バネ指

また指の付け根で腱鞘炎を生じるバネ指では、症状が進行すると「バネ現象」と呼ばれる症状が現れるようになります。バネ現象では指の動きがスムーズではなく引っ掛かりを感じるようになり、さらに症状が進行すると指を十分動かせなくなることもあります。

 

■診断

ご自身でドケルバン病の検査する場合は腱鞘部分の腫れや圧をかけた時の痛みの有無を確認し、フィンケルシュタイン検査法をします。やり方は

①手の親指を手のひら側に曲げる
②親指を隠すように握る
③肘を伸ばした状態で手首を小指側に曲げる。

 

■予防法

腱鞘炎を防ぐのは手指の負担をかけ過ぎないことが大切です。特に指の付け根に負担をかけないようにするのが大切です。あとは日常からストレッチを行いましょう。ストレッチを行う事により前腕の筋肉が固くなるのを防いでくれます。

 

■Sakura鍼灸整骨院の腱鞘炎に対する施術方法

当院では患部である手首の施術も行いますが、その前になぜ手首が痛くなっているのか検査をしていきます。

例えば産後のお母さんに腱鞘炎の症状は多いのですが、長時間抱っこすることにより、骨盤が歪み→肩関節が捻じれ→肘関節、手関節の使い方が悪くなってしまって発症する場合が多いです。

手首が痛いからといって手首だけ施術してもその時の痛みはマシになりますが痛みの根本は変わらないのです。根本の骨盤を整体することにより回復が早まります

また当院では使い過ぎで負担のかかる腕に鍼灸施術も同時に行う場合もあります。鍼灸施術を行う事によって炎症を抑制する効果があるので、一日でも早く回復出来るように鍼灸と整体を組み合わせて施術していきます。

ご予約・お問い合わせ

電話

  • 店舗画像

Sakura鍼灸接骨院

住所:〒543-0014 大阪市天王寺区玉造元町3-21

アクセス:JR環状線玉造北出口徒歩2分 or 大阪メトロ長堀鶴見緑地線玉造駅5番出口徒歩2分

スタッフブログ

手足の冷えの解消法と自律神経の乱れの関係を鍼灸のプロが対策を伝授!

玉造にお住いの方へ。手足の冷えについて。   いつもブログを見て頂きありがとうございます。 本日は寒くなってくると手と足が冷えて辛いと悩む方に向けた内…

コメントなし

指の腱鞘炎について。

玉造にお住いの方へ。腱鞘炎について。   いつもブログを見て頂きありがとうございます。 本日は腱鞘炎で日常生活にやりたいことができないと悩む方に向けた…

コメントなし

ゴルファー多数来院中の治療院が語るゴルフの腰痛。

玉造にお住いの方へ。ゴルフの腰痛について。   いつもブログを見て頂きありがとうございます。 本日は趣味でゴルフを楽しみたいのに腰がしんどくて楽しめな…

コメントなし

頭痛と自律神経の乱れに対するツボを鍼灸のプロが紹介します!

玉造にお住いの方へ。頭痛と鍼灸施術について。   いつもブログを見て頂きありがとうございます。 本日は頭痛で仕事や家事、育児に集中出来なくて悩む方に向…

コメントなし

季節の変わり目にくる突然の腰痛について。

いつもブログを見て頂きありがとうございます。 本日は季節の変わり目に急に腰が痛くてどうしたらよいか分からない方に向けた内容となります。 よろしくお願いします。 …

コメントなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA